大阪府の岸和田市で不定期(約3ヶ月に一度)開催する走行会の告知やレポートをお知らせするブログです


by mini4wd-carry
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

量産型サスの作り方 その3

サクサクいきましょう

 前後ユニットの加工

今回用意するもの
・MSシャーシの前後ユニット
前:N-01、N-02、N-04 からどれか1つ
後:T-01、T-04 からどれか1つ
・ニッパー
・ペンチ
・折れない心

これもザクザク切るだけです
カットカットカットカットカットカットカットォーッ!!

黒い前後ユニットがなかったので今回は余ってた白いユニットを使います。
別に何も意識したわけではないので各自好きな色を使ってください
作例は前N-02ユニット、後T-01ユニットにて行いますが04ユニットも同様の加工でいけるはずです
※やったことないので04ユニットは責任とれません

まずは前ユニットから
画像赤丸の部分、センターユニットとロックするツメを切り取ります。というか折ります
d0311443_110555.jpg

ペンチではさんでグイグイと押して引いてすれば根元は無理ですが適当な所で折れます
後で全て切り取る部分なので適当でいいです
加工の際に邪魔なので折るだけです

次に画像右の赤線の部分を切り取ります
d0311443_110154.jpg
「下の方めっちゃ切りにくいやん」
ということなので折ります
~解説~
・画像左の赤線の部分にニッパーで切れこみを入れる
※切れこみは底までキッチリ入れること
・黄緑色の部分をペンチではさむ
・はさんだまま手前に倒したり押したりを何回か繰り返すと青い線のところでポキっと折れます
コツが分かれば楽しくなってきます
疲労破壊という物理現象を利用して狙った部分を間接的に切り取る技
って言うとちょっとカッコイイ
日常でもいろいろ使える便利な小技
今回はこの技を使い倒します


上から見た画像
d0311443_1102510.jpg

赤丸の部分の出っ張りは切り取っても切り取らなくてもいいです

次に軸受けの部分を切り取ります
例によって赤線の部分に切れこみを入れて黄緑色の部分をはさんで
d0311443_1103584.jpg


えいっ!
d0311443_1104364.jpg


もういっちょえいっ!
d0311443_1105293.jpg
この切り取った部分は残しておいてください
失くすなよ!

あとはナイフとやすりで綺麗にしてあげてください
これで前ユニットの加工は終了です
後ろもほとんど同じ加工です


まずは同じくセンターと固定する赤丸部分のツメをペンチではさんでグイグイ
d0311443_111329.jpg


ポキっと
d0311443_111119.jpg


次に前と同じ様に
d0311443_1112120.jpg


右赤線の部分を切り取ります
d0311443_1115760.jpg
左:赤線の部分に切れこみを入れてえいっ!とする場所

両方切り取ったら
d0311443_1121561.jpg


前と同じく軸受けの部分を切り取っちゃいましょう
d0311443_11223100.jpg


あとは前と同じくナイフとやすりで綺麗にしてあげてくだあsい
これで後ユニットの加工も終了です



試しに3つを合体!装着してみましょう
d0311443_1123572.jpg

合体できれば合格!加工の際知らぬ間に歪めてたりすると合体できないからここでチェック!

赤丸の部分の穴はできればM2のタップでネジ切り、または1.8mmのドリルで貫通しておいてください
しない場合は次の工程が修行になります
多数の犠牲を払うことになりかねませんのでせめて長いネジで一度貫通させておいてください
あ、「しゃらくせぇ!2.0mmドリルで穴開けてやらぁ!」とかやると完成後のメンテがめんどくさくなります


一応裏面
d0311443_1124686.jpg




次からはいよいよ組み立てに入ります
ではでは
[PR]
by mini4wd-carry | 2014-01-19 00:00 | 技術